• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > 今月の厚生会だより「ふれあい」 > 現職会員の給付金や退職会員の掛金制度・給付金等を見直します。

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

現職会員の給付金や退職会員の掛金制度・給付金等を見直します。(2021年7月)

~将来にわたって持続可能な給付・福祉事業のために~

 後期高齢者の医療費2割負担や大規模災害への備えなど新たな課題に対応するため、現職・退職会員の代表と有識者で構成する「給付等検討委員会」を設置し、さまざまな視点から検討が重ねられ、理事長へ答申されました。
 委員会の答申に基づき、新たな退職会員掛金(年会費)制度や給付・福祉事業の一部を見直すこととし、理事会(2021年3月)で承認されました。

▼広報誌ふれあい2021年7月号視点(PDF:851KB)

▼現職会員の皆さんへ2021年7月ふれあい(号外)(PDF:536KB)

▼退職会員の皆さんへ2021年7月ふれあい(号外)(PDF:616KB)

よくあるご質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

第1事業部福祉課

電話番号:078-331-9968

ファクス番号:078-322-3582

情報管理部会員・広報課

電話番号:078-335-5563

ファクス番号:078-331-8022