• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > イベント > チケットプレゼント検索 > 奈良博三昧-至高の仏教美術コレクション- 奈良国立博物館

ここから本文です。

更新日:2021年8月2日

奈良博三昧-至高の仏教美術コレクション- 奈良国立博物館

 奈良国立博物館は、明治28年(1895)にわが国2番目の国立博物館として開館して以来、古都奈良の社寺に伝わった仏教美術の保管や展示公開につとめ、「奈良博(ならはく)」の愛称で広く親しまれてきました。約2000件にのぼる館蔵品は先史から近代まで多岐にわたりますが、とりわけ仏教、仏画、写経、仏教工芸に優れた作品が多く、まさに「仏教美術の殿堂」と呼ぶにふさわしい内容となっています。

 本展では、奈良博コレクションの中から選りすぐった合計246件(うち国宝13件、重文100件 )の作品によって、日本仏教美術1400年の歴史をたどって行きます。展示は全10章からなり、日本仏教黎明期の古代寺院の遺宝、密教や浄土教が生み出した仏像・仏画、神とほとけが織りなす神仏習合の造形など、各時代にわたる名品によって構成されています。「三昧(ざんまい)」とは、一つの対象に心を集中することを意味する仏教由来の言葉。熱心にほとけの姿をみることを特に「観仏三昧(かんぶつざんまい)」と呼びます。ぜひ本展を通じて、奈良博の仏教美術コレクションの魅力を心ゆくまでご堪能ください。

20210802_奈良

詳細

会場名

奈良国立博物館 東・西新館

住所

〒630-8213 奈良市登大路町50番地

電話番号

050-5542-8600

会期

2021年7月17日~2021年9月12日

開館時間

午前9時30分~午後6時、毎週土曜日は午後7時まで
※入館は閉館の30分前まで
※8月15日[ 日 ](春日大社万燈籠)は 、名品展のみ午後7時まで開館します。

休館日

毎週月曜日(ただし8月9日は開館)

料金

一般 1,500円 / 高大生 1,000円 / 小中生 500円

※本展覧会は日時指定制ではありません。
※未就学児及び障害者手帳またはミライロID(スマートフォン向け障害者手帳アプリ)をお持ちの方(介護者1名を含む)、奈良博プレミアムカード会員の方(1回目及び2回目の観覧)は無料です。(要証明)
※奈良国立博物館キャンパスメンバーズ会員(学生)の方は、当日券を 400円でお求めいただけます(要証明)。参加校など詳細は、奈良国立博物館公式ホームページなどでご確認ください。
※観覧当日に証明書・会員証などの提示が必要です(一般と小学生以下を除く)。
※団体料金の設定はありません。
※館内が混雑した場合は、入館を制限する場合があります。
※本展の観覧券で、名品展(なら仏像館・青銅器館)もご覧になれます。

備考

前期:7月17日(土)~8月15日(日)
後期:8月17日(火)~9月12日(日)

チケットプレゼント内容

このプレゼントは終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

募集期間

2021年8月2日~2021年8月8日

お問い合わせ

情報管理部広報係

電話番号:078-331-9962

ファクス番号:078-331-8022