• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > イベント > チケットプレゼント検索 > 特別展 受贈記念 高瀨正義コレクション 兵庫のやきもの探訪―五国の窯場を巡る―/ 初代和田桐山 ―兵庫が生んだ名工―  兵庫陶芸美術館

ここから本文です。

更新日:2024年7月8日

特別展 受贈記念 高瀨正義コレクション 兵庫のやきもの探訪―五国の窯場を巡る―/ 初代和田桐山 ―兵庫が生んだ名工―  兵庫陶芸美術館

 兵庫県加西市に生まれた高瀨正義氏(1940~)は、サツキ盆栽を楽しむために昭和34年(1959)から華道御室宮容真御流(おむろみやようしんごりゅう)を学び、また、茶道もたしなむ中で、やきものに関心をもつようになりました。同年、神戸市で入手した丹波焼の壺を契機として、以後、兵庫県のやきものに魅せられ、約65年にわたる歳月をかけて丹波、摂津、但馬、播磨、淡路からなる兵庫五国の窯場を網羅すべく積極的に作品を収集しました。
 氏のコレクションは、江戸時代後期に窯業を開始した三田焼(三田市)や珉平焼(南あわじ市)に加え、昭和時代まで生産した打出焼(芦屋市)や神戸絵付(神戸市)、篠山焼(丹波篠山市)など、近現代の作品を中心にしています。氏は、馴染みの古美術店や各地で開催される陶器市に足を運び、花器や茶器、食器など多種多様なやきものを幅広く収集し、コレクションを充実させてきました。
 兵庫陶芸美術館では、令和2年(2020)から令和5年(2023)に氏のコレクション82件を受贈しました。これを記念して、特別展「受贈記念 高瀨正義コレクション 兵庫のやきもの探訪-五国の窯場を巡る-」を開催し、氏が独自の審美眼で蒐集した作品を広く紹介するとともに県内各地で生み出された変化に富んだやきものに親しんでいただきます。
 同時開催の「初代和田桐山 ―兵庫が生んだ名工―」では、大正から昭和にかけて兵庫県尼崎市で活躍した名工・初代和田桐山(1887-1967)の作品を一堂に会して紹介します。鮮やかで美しい色絵や金彩、繊細な線描の絵付けなど、高い技術で作られた優品によってその魅力に迫ります。

やきもの1

王地山 《染付芙蓉手花鳥文皿》 江戸時代後期(19世紀)
兵庫陶芸美術館(高瀨正義コレクション)

やきもの2

初代和田桐山 《銀彩鳳凰文水指》 1945年頃 滴翠美術館蔵

詳細

会場名

兵庫陶芸美術館 展示室2・4・5(高瀨正義コレクション)、展示室1(初代和田桐山)

住所

兵庫県丹波篠山市今田町上立杭4

電話番号

079-597-3961

会期

2024年6月8日~2024年8月25日

開館時間

10:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日(ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・振休)は開館し、7月16日(火)、8月13日(火)は休館)

料金

一般 600 円(500 円) / 大学生 500 円(400 円)

・「高瀨正義コレクション 兵庫のやきもの探訪」「初代和田桐山」との共通観覧券のみ販売。
・高校生以下は無料です。
・( )内は20名以上の団体割引料金になります。
・70歳以上の方は半額になります。
・障害のある方は75%割引、その介助者1名は無料になります。

チケットプレゼント内容

こちらの招待券をペア5組10名にプレゼント!
下の「チケットプレゼント応募フォーム」からご応募ください。
※当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

募集期間

2024年7月8日~2024年7月15日

チケットプレゼント応募フォーム

お問い合わせ

情報管理部広報係

電話番号:078-331-9962

ファクス番号:078-331-8022