• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > イベント > チケットプレゼント検索 > 特集展示「―わたしが難波橋 のライオン像をつくりました!!― なにわの彫刻家・ 天岡均一没後100年記念展」 大阪歴史博物館

ここから本文です。

更新日:2024年6月10日

特集展示「―わたしが難波橋 のライオン像をつくりました!!― なにわの彫刻家・ 天岡均一没後100年記念展」 大阪歴史博物館

令和6年は、大阪を代表する橋の一つである難波橋のライオン像の制作者として知られる彫刻家・天岡均一(1875~1924)の没後100年にあたることから、これまで注目されることが少なかった天岡に焦点をあて、希少な作品を一堂に展示します。

天岡は摂津三田藩の重臣の家に生まれ、東京美術学校(現東京藝術大学)で高村光雲や竹内久一に師事し彫刻を学びました。卒業後は、岡倉天心が創設した日本美術院の実技担当として活躍すると同時に、美術院の事業の一環として古社寺の国宝修理(仏像彫刻)にも参加します。明治33年(1900)頃から現在の天王寺区真法院町に拠点を移し「天岡鋳金所」の看板を掲げて活動。大正7年(1918)には、天岡をはじめ在阪の彫刻家5人で大阪彫塑会を結成します。また、均一の妻・香(蕗香)も近代大阪における女流工芸家として多数の作品をのこしていることから、併せて展示・紹介します。

天岡1

天岡均一作「馬像」(ブロンズ製)
明治45年(1912) 奥谷武彦氏蔵

天岡2

天岡均一作「金剛力士像」(ブロンズ製)
明治44年(1911) 吉田廣志氏蔵

詳細

会場名

大阪歴史博物館 8階 特集展示室

住所

〒540-0008 大阪市中央区大手前4丁目1-32

電話番号

06-6946-5728

会期

2024年5月8日~2024年7月8日

開館時間

午前9時30分から午後5時まで
※ただし、入館は閉館の30分前まで

休館日

火曜日

料金

大人 600円(540円) 高校生・大学生 400円(360円)
※( )内は20名以上の団体割引料金。
※中学生以下・大阪市内在住の65歳以上(要証明証提示)の方、 障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料 。

チケットプレゼント内容

こちらの招待券をペア10組20名にプレゼント!
下の「チケットプレゼント応募フォーム」からご応募ください。
※当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

募集期間

2024年6月10日~2024年6月17日

チケットプレゼント応募フォーム

お問い合わせ

情報管理部広報係

電話番号:078-331-9962

ファクス番号:078-331-8022