• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > イベント > チケットプレゼント検索 > ICOM京都大会開催記念 集めた!日本の前衛-山村德太郎の眼 山村コレクション展 兵庫県立美術館

ここから本文です。

更新日:2019年8月19日

ICOM京都大会開催記念 集めた!日本の前衛-山村德太郎の眼 山村コレクション展 兵庫県立美術館

山村コレクションとは、兵庫県西宮市に在住していた企業家、山村德太郎(1926-1986)が収集し、没後、兵庫県立近代美術館(当時)に一括収蔵された作品群です(68作家、167点)。山村は「アブストラクト(=抽象)と人間くさい前衛のはざ間」という独自の方針のもと、まだ評価の定まらない新しい表現を、いずれは公共の財産となる前提で、自分の眼で確かめ、いち早く集めました。結果的に山村コレクションには、戦後美術史を語る上で欠かせない数々の重要作が含まれ、同館の常設展をはじめ内外の展覧会に出品されています。しかし規模の大きさゆえに、まとめて紹介される機会は限られてきました。

つだか

津高和一 《母子像》1951 年 兵庫県立美術館(山村コレクション)

よしむら

吉村益信 《豚・pig lib;》1971 年 兵庫県立美術館(山村コレクション)

詳細

会場名

兵庫県立美術館

住所

〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1

電話番号

078-262-0901

会期

2019年8月3日~2019年9月29日

開館時間

午前10時-午後6時(金・土曜日は午後8時まで) 入場は閉館30分前まで

休館日

月曜日 (ただし祝日・振替休日の8月12日、9月16日、9月23日は開館し、翌火曜日の8月13日、9月17日、9月24日休館)

料金

一般1,300円 団体1,100円
大学生900円 団体700円
高校生以下無料
70歳以上650円 団体550円

障がい者
一般300円 団体250円
大学生200円 団体150円

◎団体:20名以上
※一般以外の料金には証明できるものの掲示が必要です。
※障がいのある方1名につき、介護の方1名無料。
※70歳以上、障がいのある方は、会期中、館内券売所でのみ販売。
※コレクション展の観覧には別途観覧料金が必要です。(本展とあわせて観覧する場合には割引あり)

チケットプレゼント内容

このプレゼントは終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

募集期間

2019年8月19日~2019年8月25日

お問い合わせ

事業企画部広報課

電話番号:078-331-9962

ファクス番号:078-322-3582