• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > イベント > チケットプレゼント検索 > 『ルーヴル美術館展 肖像芸術 —— 人は人をどう表現してきたか』 大阪市立美術館

ここから本文です。

更新日:2018年9月10日

『ルーヴル美術館展 肖像芸術 —— 人は人をどう表現してきたか』 大阪市立美術館

ルーヴル美術館の全8部門協力のもと“肖像”に焦点を当てた「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ——人は人をどう表現してきたか」を開催します。肖像の制作に臨んだ芸術家たちは、どのような素材や手法を用い、どのような表現を生み出してきたのか。本展は肖像芸術の役割―モデルの人物の存在を記憶・記念する、権力を誇示する、イメージを拡散する等々―、表現上の様々な特質を、ルーヴル美術館の豊かなコレクションを通して浮き彫りにするものです。 3000年以上も前の古代エジプトの棺用マスクから、マケドニアのアレクサンドロス大王、フランス王妃マリー=アントワネット、フランス皇帝ナポレオンなど古今の権力者を表した絵画や彫刻、華麗な女性や愛らしい子どもたちの肖像、そして16世紀の奇才の画家アルチンボルドの肖像画まで、約110点の傑作で肖像芸術の世界を余すところなく紹介する、かつてない展覧会にどうぞご期待ください。

20180910るーぶる1

アントワーヌ=ジャン・グロ 《アルコレ橋のボナパルト(1796年11月17日)》 1796年
Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / Hervé Lewandowski /distributed by AMF-DNPartcom

20180910るーぶる2

エリザベート・ルイーズ・ヴィジェ・ル・ブラン 《エカチェリーナ・ヴァシリエヴナ・ スカヴロンスキー伯爵夫人の肖像》 1796年
Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / Michel Urtado /distributed by AMF-DNPartcom

20180910るーぶる3

ジュゼッペ・アルチンボルド 《春》 1573年
Photo © RMN-Grand Palais (musée du Louvre) / Jean-Gilles Berizzi /distributed by AMF-DNPartcom

詳細

会場名

大阪市立美術館

住所

〒543-0063  大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82

電話番号

06-4301-7285(大阪市総合コールセンター)

会期

2018年9月22日~2019年1月14日

開館時間

午前9時30分〜午後5時(入場は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(祝休日の場合は開館し、翌火曜日休館。ただし12月25日は開館)、12月28日~1月2日 
※災害などにより臨時で休館となる場合あり。

料金

一般 1,600円(1,400円)、高大生1,200円(1,000円)
※( )内は、前売・20名以上の団体料金
※中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)。
※高校生は土曜日無料(要証明)。
※本展は、大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金が必要です。
※前売券の販売期間は、平成30年7月18日~9月21日。
※前売券は、公式オンラインチケット【「スマホで入場」または「ご自宅で印刷」】(http://www.e-tix.jp/louvre2018_osaka/)、チケットぴあ(Pコード:769-137)、ローソンチケット(Lコード:52427)、セブンチケット(セブンコード:066-036)、イープラス、CNプレイガイドなど主要プレイガイド、コンビニエンスストアでお買い求めいただけます。

チケットプレゼント内容

こちらの招待券をペア5組10名にプレゼント!
下の「チケットプレゼント応募フォーム」からご応募ください。
※当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

募集期間

2018年9月10日~2018年9月17日

申込フォーム

お問い合わせ

事業企画部広報課

電話番号:078-331-9962

ファクス番号:078-322-3582