• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > イベント > チケットプレゼント検索 > 特集展示『発掘された古代・中世の住吉』 大阪歴史博物館

ここから本文です。

更新日:2018年9月10日

特集展示『発掘された古代・中世の住吉』 大阪歴史博物館

住吉は大阪の歴史・文化を語る上で欠かせない地域ですが、地域の歴史、遺跡の変遷などは必ずしも明らかとはいえません。かつては住吉大社の周辺には寺院が数多くあり、その中でも住吉神宮寺(すみよしじんぐうじ)、荘厳浄土寺(しょうごんじょうどじ)は規模の大きなものとして知られていました。こうした神仏混淆(しんぶつこんこう)の名残りは今なお住吉の各所に残っていますが、発掘調査によってもかつての姿がわかりつつあります。
また、住吉の歴史で一貫して中心的な役割を担ったのが住吉神主(かんぬし)を輩出した津守(つもり)氏です。津守氏は、その名のとおり海や航海と深く関わっていました。古代住吉の港としては住吉津(すみのえのつ)が有名ですが、発掘では榎津(えなつ)の調査が進んでおり、その成果も紹介します。また、津守氏の居館は南北朝時代に南朝の後村上(ごむらかみ)天皇が一時、行宮(あんぐう)としたことでも知られます。津守氏の居館跡の調査も進んでおり、出土した多くの遺物も展示します。

発掘された資料を通じて、古代、中世の住吉の豊かな歴史にふれていただければと思います。

20180910かわら

荘厳浄土寺(しょうごんじょうどじ)境内遺跡出土の瓦 平安時代 大阪文化財研究所保管

20180910井戸

遠里小野(おりおの)遺跡出土の井戸側(いどがわ)と籠 奈良時代 大阪文化財研究所保管

詳細

会場名

大阪歴史博物館

住所

〒540-0008 大阪市中央区大手前4丁目1-32

電話番号

06-6946-5728

会期

2018年8月22日~2018年10月29日

開館時間

午前9時30分~午後5時
ただし、9月14日、10月5日・12日・19日・26日(いずれも金曜日)は午後8時まで開館
※入館は閉館30分前まで

休館日

火曜日

料金

大人 600円 (540円)
高校生・大学生 400円 (360円) 
※()内は20名以上の団体割引料金。
中学生以下 無料
大阪市在住の65歳以上の方(要証明書提示)、
障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

チケットプレゼント内容

こちらの招待券をペア5組10名にプレゼント!
下の「チケットプレゼント応募フォーム」からご応募ください。
※当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

募集期間

2018年9月10日~2018年9月17日

申込フォーム

お問い合わせ

事業企画部広報課

電話番号:078-331-9962

ファクス番号:078-322-3582