• お問い合わせ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • サイトマップ
  • 携帯サイト

メニュー

ホーム > イベント > イベント検索 > 第5回神戸歴史探訪~兵庫運河の橋と史跡を訪ねる~

ここから本文です。

更新日:2017年6月26日

第5回神戸歴史探訪~兵庫運河の橋と史跡を訪ねる~

明治に入り貿易の拠点が兵庫港から神戸港へ移りつつあったことを受け、兵庫港周辺の経済活動を活性化させる目的で、風波が高い和田岬を迂回するためのバイパスとして計画された兵庫運河。
1876(明治9)年に新川運河が、1899(明治32)年に運河全体が完成し、和田岬を避けて須磨・駒ヶ林方面と兵庫港との間を運行することが可能となりました。
運河は港湾物流に利用され、周辺は大正から昭和初期にかけて一大商工業地域として栄えました。
第2次世界大戦終戦後は貯木場としても活用されたため、光や潮の流れが阻まれるなどして油やゴミが浮き、生き物が住めない環境となっていました。
2005年には貯木場もなくなり、次第に経済活動への利用は減少したため、プロムナードが整備され、運河はリクリエーションや水上スポーツ、地域イベントなどを行う場へと変貌を遂げつつあります。
今回は、そんな兵庫運河の橋と史跡を訪ねます。

今回の講師は、八ヶ代信行先生(神戸歴史クラブ副会長)です。

開催日時

2017年9月2日(土曜日)

集合時間:13時30分
集合場所:JR「兵庫駅」改札前
解散時間:16時30分ごろ
解散場所:地下鉄海岸線「和田岬駅」

講師

八ヶ代信行先生(神戸歴史クラブ副会長)

行程

JR兵庫駅~兵庫駅南公園~堀止橋~梅ケ香橋~尻池橋~高松橋~御崎橋~
浜山キャナルプロムナード~材木橋~鉄道橋~ノエビアスタジアム神戸~
和田神社~三石神社~地下鉄海岸線和田岬駅

参加会費

100円〔資料・傷害保険料〕

※当日、受付時にいただきます。

募集対象

現職会員 、現職準会員とその家族
退職会員 、退職準会員、遺族会員とその家族

地域のみなさん
※どなたでもご参加いただけます。

募集人数

40名(最少実施人数10名)

※申込多数の場合は抽選、最少人数に満たない場合は中止することがあります。

募集期間

2017年7月1日 (土曜日) ~2017年8月18日 (金曜日)

申込方法

電話またはファクスでお申込みいただくか、申込フォームからお申込みください。

※お申込み時に「所属所名(現職のみ)、会員番号、参加者名、電話番号」をお申し出ください。
※会員・家族以外の方は「住所、名前、電話番号、年齢」をお申し出ください。

注意事項

(1)原則「参加決定通知」は送付しませんので、上記事項を確認のうえ、直接集合場所へお越しください。
申込多数の場合は抽選の結果、キャンセル待ちの方のみ「キャンセル待ち通知」を送付します。
キャンセルされる場合は必ず連絡をお願いします。

(2)当日(午前10時の時点で)神戸市に警報が発表された場合は中止します。

備考

持ち物:水筒・携帯雨具など
服装:ウォーキングのできる服装・靴

お問い合わせ

神戸支部事務所 

電話番号:078-241-3515

フリーダイヤル:0120-078-239

ファクス番号:078-241-3547